インクの製造や期限から分かる買取相場とは?

1営業日以内にご返信 かんたん査定フォーム ご質問もこちらから

【アトツーネット買取センター】

06-6362-7739 営業時間 / 9:30~19:00 (月~土)

インクの製造や期限から分かる買取相場とは?

プリンターで使用するインクカートリッジは、製造されてから、どれぐらいで使用期限となるのでしょうか?
インクの場合、トナーとは違って、ほとんどの場合、推奨使用期限が箱に明記されています。
メーカーの考える使用期限は、製造から2年半となっている場合が多いです。
インクを買い置きして、使用せずに保管していると、保管の仕方によっては、純正インク本来の性能が発揮できないこともあります。
トナーと同様、日光に当てたり、急激な温度の変化、ほこりなど傷むような状態は、やはり商品にとってよくありません。
6色パックや5色パックなどセット買いすると、単価は安く購入できますが、使う色、使わない色があり、余ってしまうと、結果使わずに残り続けます。
使用期限の問題もありますので、できるだけバラで必要な色を必要な時に必要な分だけ、というのが良いのかもしれません。
現実的には、なかなかそう効率よくいかないのが悩みどころです。
余ったり、残ったり、そんな時、当社の買い取りをぜひご利用ください。出来るだけ買ったときのままの状態を維持できていれば、より高く査定することが出来ます。
製品の製造年月日や、推奨使用期限について、詳しくご案内いたします。

このページの先頭へ戻る